MENU
もし、あなたが薬剤師のアルバイトやパートで働こうとしているのなら、少し待って下さい。
そのままアルバイトやパートで働くと、もしかしたら損してしまうかもしれませんよ・・・

なぜ薬剤師のアルバイトやパートだと損をするのか?

突然ですが、薬剤師のアルバイトやパートのメリットって何でしょうか?

 

やはり、なんといっても勤務時間や曜日を決めて働く事ができるということではないでしょうか。
特に、子育て中のママ薬剤師さんにとっては、子供を保育所に預けている間だけ勤務ができたり、
家事で時間を取りたい場合などには、パートはとても便利な働き方ですよね。

 

だから、あなたも薬剤師のアルバイトやパートの求人を探しているのではないでしょうか?

 

が、しかし、、、

 

勤務時間や曜日を決めて働く事ができるのは、何もアルバイトやパートだけではありません。
実は「派遣」も勤務時間や曜日を決めて働くことができるのです。

 

しかも、アルバイトやパートに比べて、時給が高額なのです。

 

例えば、アルバイトやパートの平均時給は2,500円ほどです。
しかし、派遣の平均時給はなんと3,500円となっているのです。
派遣の方が時給は1,000円も高いのです。

 

時給が1,000円違ってくれば、月収も大きく変わりますよね。
月収が少しでも多くなれば、当然家計は助かりますよね。

 

そういった事から、最近では派遣で働くママ薬剤師さんが増えているのです。

 

あなたも派遣という働き方を検討してみてはいかがでしょうか?
アルバイトやパートだけの求人を探していてはもったいないですよ。

時給4,000円以上の求人が毎日500件以上も掲載されている薬剤師の派遣求人サイトとは?

そこで、1つおすすめの薬剤師の派遣求人サイトをご紹介したいと思います。
こちらの薬剤師の派遣求人サイトは、なんと時給が4,000円以上の求人ばかりで求人掲載数が500件以上もあるのです。
しかも毎日更新。

 

そのサイトは、『ファルマスタッフ』という薬剤師の派遣求人サイトです。

ファルマスタッフ

矢印

ファルマスタッフのサイトへ行く

 

こちらのファルマスタッフの特徴は大きく分けて2つあります。

 

1つ目の特徴は、先程もお伝えしましたが、高額時給の求人ばかり取り揃えているのです。
例えば、こちらのファルマスタッフの実際の求人をご覧ください。

北海道旭川市の薬剤師募集

福島県会津若松市の薬剤師募集

東京都板橋区の薬剤師募集

兵庫県加古川市の薬剤師募集

愛知県名古屋市の薬剤師募集

広島県広島市の薬剤師募集

いかがでしょうか?
ほとんど、時給が4,000円〜5,000円の求人ばかりですよね。
実際にファルマスタッフには、このような求人が多数掲載されております。

>>実際の求人を確認するにはこちらをクリック!

 

そして、もう1つ目の特徴は、働きやすい職場を提供してくれるところです。

 

例えば、こちらのようにあなたの希望に合わせた働き方を選ぶことができるのです。

希望に合わせた働き方

 

あなたのどんなに細かい希望でも、ファルマスタッフのコンサルタントが求人先と交渉して、
あなたの働きやすい環境を整えてくれるのです。
もちろん無料で。

 

いかがでしょうか?
アルバイトやパートのように、勤務時間や曜日を選ぶことができ、しかも時給が4,000円以上です。

 

このような条件で働くことができるのなら、時給の安いアルバイトやパートで働くのは、
少し損した気分になると思いませんか?

 

ですので、もしあなたが、勤務時間や曜日を決めることができ、なおかつ時給は少しでも高い方が良いと
思っているのでしたら、こちらのファルマスタッフで求人を探してみてはいかがでしょうか?
毎月の給料が高くなるので、家計はかなり余裕が出てきますよ。

 

時給4,000円以上の薬剤師派遣求人を探すなら

こちらをクリックして下さい!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ファルマスタッフのサイトへ行く

あなたの働き方はプライベート両立型?それともスキルアップ志向型?

先程もお伝えしましたが、ファルマスタッフではあなたにピッタリと合った職場環境を提供してくれます。

 

例えば、あなたが育児や趣味と両立して働きたいのでしたら、勤務時間や曜日が選べる職場を提供してくれますし、
また、あなたがスキルアップを望んでいるのでしたら、即戦力となるスキルが身につく職場を提供してくれます。
あなたはどちらの職場環境を望んでいますか?

 

プライベート両立型
趣味・習い事の時間が持てる

残業が多い薬局だと自分の時間が全く持てなかったので、趣味や習い事の時間とかも、作りたくて派遣を選びました。
忙しい職場でも残業なしで帰りやすいのも、派遣の魅力です!
【29歳/女性(趣味と両立)】

 

先が読めない状況だから・・・

結婚して夫に転職の可能性があり、さらに子供の早く欲しいなど将来の事が読めませんでした。
でも、派遣は勤務時間を決めて働けるので、退職する時のストレスもなくてとても働きやすいです。
【31歳/女性(家庭と両立)】

 

育児と仕事を両立しています

派遣で働き始めてから子供の保育園や小学校の行事にはいつも休みがもらえるのが助かっています。
就業後も派遣会社がフォローしてくれるのも心強いですね。
無理なく働けています。
【38歳/女性(育児と両立)】

 

スキルアップ志向型
即戦力として働ける自信!

正社員だと色々な薬局は見れませんが、派遣だと総合門前から地域の薬局までたくさんの店舗で働けます。
複数の診療科目を経験できたのでどんな薬局に行っても即戦力として働ける自信が付きました。
【27歳/女性(スキルアップ)】

 

教育制度にはこだわりたい!

以前勤めていた薬局は、教育制度がほとんどなかったので、次の職場は勉強会や研修が豊富な薬局を選びたかった。
派遣はサポート体制が万全なので、長く働いてもいいなと思います。
【28歳/女性(スキルアップ)】

 

働きながら異業種への転職

病院勤務希望でしたがなかなか求人がなかったので、期間限定で派遣で働きながら転職活動を続けました。
病院求人の情報もタイムリーにもらえたので、とても効率的に転職できました。
【32歳/男性(キャリア変更)】

 

あなたに合った職場環境の派遣求人を探すなら

こちらをクリックして下さい!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ファルマスタッフのサイトへ行く

 

 

薬剤師の豆知識

〈薬剤師とは?〉
市販薬や調剤薬など、薬は病気やケガの治療や予防、また健康維持のために欠かせないものとなっています。
病院やクリニックで薬を処方されたり、薬局やドラッグストアで市販薬を購入するなど、日常では珍しいことではないですよね。

 

このような薬は製薬会社で製造され、病院やクリニック、或いは薬局やドラッグストアを経由して手元に得ることができます。
ここで専門的な知識を持ち、薬の処方に関与するのが薬剤師です。

 

薬剤師法(薬剤師の法律)には、「薬剤師は、調剤・医薬品の供給その他薬事衛生をつかさどることによって、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もって国民の健康な生活を確保するものとする」とあります。
薬剤師によって、より安全で確実な薬の入手ができると言っても過言ではありません。

 

薬剤師の業務に、薬の調剤があります。
調剤とは、症状や状況に合わせて薬品を配合したり、薬品の分量を量るなどして、個人の疾病に対応する薬剤の調整をすることを言います。
しかし現在では、医師が薬の処方箋を記入し、処方箋通りの薬を調整する流れとなっています。
しかし、正確に迅速に薬の調合を行うだけでは、薬剤師の業務は十分とは言えません。

 

より安全に薬を使用していただくために、有効性に加えて副作用や相互作用など、また患者個人のアレルギーや飲み合わせなど、これまでの記録を参照に確認する必要があります。
場合によっては、処方医の確認を取った上で調剤する必要があります。
また、服用に関する指導や注意事項などの説明を要し、さらに、常に新しい情報を収集し、把握する必要があります。

 

薬剤師は、薬剤師の国家資格が必要です。
薬剤師国家試験を受験するためには、これまで4年の修業年限であったものが、薬剤師法により平成18年4月の大学入学者から修業年限を6年となりました。
薬学系の学科がある大学は、日本には74校あります。